Amazon Fire TV Stickの動作が重すぎたから4Kに買い替えたら快適!!

スポンサーリンク

4K映像観られるテレビは持ってないけど、Amazon Fire TV Stick 4Kを買ったら快適すぎたのでレポしたいと思います。

旧型は動作重すぎた

買った当初は気にならなかったんですが、最近Fire TV Stickのホーム画面がやたらと重たいんです。

映画にカーソル合わせると動画CMが始まったり、コンテンツ自体も容量が増えてきているんでしょうかね。

見る映画が決まっているならまだいいのですが、私は大抵「なんか観たいなー」とぼーっとスクロールして作品を探すことが多いので、ブラウジングの動作が重たいと本当にストレスになるんです。

Fire TV Stick 4K買っちゃった

はい、買っちゃいました。

1世代前より80%もパワフル(公式談)らしいので、これを買えばもっさり動作とおさらばできるかなーと思いましてね。
4K再生機器持ってないけど・・・

こんな小さな本体でクアッドコア1.7GHzのメモリ8GBらしいです。

4Kだけでなく、HDR10やHLG、Dolby Atmosにも対応しており、これ買っておけば当分買い替えの必要もなさそうです。

使ってみた感想

早い。

本当に早い。

買ってよかった。4K再生機器持ってないけど…

スクロールでの作品切り替えがほとんどストレスなく行えます!
PCのメモリを2GBから8GBに増やした時ぐらいの衝撃。

あと、今回からテレビなどのAV機器のリモコン代わりにもなる為、テレビの音量調節もFire TV Stickから行うことができます!これもすごく便利!

たとえ観られるコンテンツは変わらなくても、日々のもっさり感が解消されるだけで人間満足感味わえるものなんだと知りました。

ではでは!

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました