松栄堂のお香セット「芳輪 京五彩」のレビュー

スポンサーリンク

先日、人形町に行った時に路地裏にお香のお店があるのを見つけました。

ルームフレグランスは常用してるのですが、お香には手を出したことがなかったので、興味本位でひとつ買ってみました。

後から知りましたが、松栄堂という1705年に創業した超老舗らしいです。

老舗ながら、ジャスミンや薔薇、グレープフルーツやペパーミントなど、変わった香りのお香も取り扱っている挑戦的なお店です。

買ったもの

今回買ったのは、5つの香りが入った「芳輪 京五彩」というセットです。

京五彩の香りは天平、室町、元禄、白川、二条など、歴史を感じる名称が付けられてます。

芳輪シリーズは本来20本入りで売られているそうですが、こちらのセットは4本5セットで販売されている為、お試しセットのような位置づけと言えます。

スティックタイプのお香ですが、簡易的な香炉が付属しているので特に追加購入する必要もありません。

灰が周囲に落ちるので、小さいお皿などの上に置くのが良さそう。

香りの好み

5つの中では、「天平」が一番深みがあって好みの香りでした。
白檀らしさが香る「白川」も落ち着きたい時には良いです。

好み順に列べるとこんな感じでしょうか。

天平 > 白川 > 室町 > 元禄 > 二条

全てに共通して言えるのが、煙たくなくて上品な香りだということ。

なお、芳輪にはこの5種以外に「堀川」という香りがあるそうなのですが、なぜか堀川だけ入ってない・・・Amazonのレビューだと堀川を推してる人が多いので、どんな香りなのか気になります。

香りの持続時間

お香自体は火を付けてから20分くらいで燃え尽きますが、香りはかなり長持ちしました。

焚いた後、半日ぐらいはお香の香りが部屋を満たしてくれます。12畳ほどのリビングで焚きましたが、部屋の端までしっかり満たされてます。

長く部屋にいると香りになれてわからなくなりますが、一度部屋を出てからもう一度入ると、お香の香りが残っているのがわかります。

さいごに

衝動買いしたお香でしたが、悪くない買い物でした。

たまには和の香りに包まれるのもいいもんですね。あまり焚きすぎるとおばあちゃんの家感が出てしまう気もしますが。

次は別シリーズのお香も試してみようかと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
フレグランス
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました