イソップのハンドソープを使ってみたら凄く良い香りだった

スポンサーリンク

香りつきのハンドソープやボディソープが好きなんですが、市販品は合成というかキツめの香りが多いんですよね。

安っぽくない自然な香りのするものはないかなと思っていたところ、出会ったのがイソップ(Aesop)でした。

イソップとは

イソップは1987年にメルボルンで創業したスキンケア製品の企業で、創業以来成分にこだわった研究開発を続けてきたそうです。

ハンドソープやボディソープ、ハンドクリーム、シャンプーなど、高品質かつおしゃれなスキンケア・ヘアケア製品を世に送り出してきました。

落ち着いた香りが中心のラインナップなので、女性だけでなく男性の愛用者も多いそう。

そしてイソップは製品もさることながらお店もオシャレなんですよね。


画像: www.aesop.com

ちょっと入りづらいですが、店員さんの対応もとても良いので、行ったこと無い方には是非行ってみて欲しいです。

使ってみた感想

いま我が家にあるイソップ製品はハンドソープ、ボディソープ、ハンドクリーム、リップクリームの4種類。結構多いな・・・

とりあえず使用頻度の高いハンドソープについて感想を紹介します。

泡立ちが良い

これ、泡立ちがめちゃくちゃ良いんですよ。
手に納豆大くらいしか付けてないのに、しっかり泡立ってくれます。

イソップのハンドソープは割と量が多いのですが、それで泡立ちがいいのでなかなか無くなりません。

香りが良い

冒頭でも紹介したように、イソップ製品はとても自然かつ優しい、でもしっかりとした香りを放っています。

私が使っているレスレクションというハンドソープはオレンジ、ローズマリー、ラベンダーの成分が含まれていて、柑橘系と爽やかなハーブが混ざった香りが実に心地よいです。

その他にも、薔薇、カルダモンなどが含まれたダマスカンボディクレンザー、パクチーとして知られるコリアンダーを含んだボディソープなど、個性的かつ自然の香りがする製品が多いので、人工的な香りが苦手な方にはとてもおすすめです。

さいごに

ハンドソープにこだわる人ってあまりいないと思いますが、毎日手洗いに使うからこそ、気に入った香りのものを使うことで毎日いい気分になることができます。

イソップは最近取扱店も増えていますので、見かけたら是非試してみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
フレグランス
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました