踏み台昇降を1ヶ月やってみたら1.7kg痩せた

スポンサーリンク

ジョギングをやめてからみるみるうちに太りだしたので、屋内で有酸素運動ができると評判の踏み台昇降を1ヶ月間やってみました。

最初は、踏み台の上り下りだけでダイエット効果があるのか?と疑いを持ってましたが、1ヶ月経ってみるとしっかり痩せていたので、巷で言われている通り効果的な手法なんだと実感できました。

使ったもの

踏み台

踏み台昇降ですから、これがないと始まりません。

以前挑戦した時は週刊少年ジャンプを4〜5冊くらいガムテープで束ねて踏み台を作りましたが、使っているうちにずれてきたので、今回は市販品を買うことにしました。

Amazonで3000円くらいで買えるエアロビクスステップというやつで、足を付け外して高さを調節できる品です。

また、フローリングが傷付くのを防止する為にヨガマットも使ってます。

心拍計

必要?と思われがちですが、脂肪燃焼目的で有酸素運動をする際には心拍数のチェックは必須です。

脂肪燃焼効果の高い心拍数は30歳でおおよそ120〜140と言われていますが、普通に踏み台昇降をしてみるとなかなかその域に達しません

せっかく運動をしたのに、実は心拍数100程度で推移していてあまり脂肪燃焼効果が得られなかった・・・なんて事にもなりかねないので、本気でダイエットを考えている方は心拍計の使用をおすすめします。

心拍計は各メーカーから色々な種類が発売されていますので、気に入った商品を購入されるのが良いでしょう。

ちなみに私は心拍測定にApple Watchを使っています。


以前のモデルは心拍数計測の精度に不安がありましたが、最新モデルでは十分に正確な心拍数が測定できるようになっています。

単純な心拍計機能付きのランニングウォッチを購入しても2〜3万はするので、それを買うくらいなら防水機能有りのスマートウォッチとして使えるApple Watchの方が使い道が広くて良いかなーと思ったのが決め手です。

Apple Watch標準アプリの「アクティビティ」で消費カロリーや運動時間を自動記録してくれるのもモチベーション維持に一役買ってくれてます。

プロテイン

単純に体重を落とすだけなら不要ですが、筋肉を維持したまま脂肪燃焼したいのでプロテインを飲用してます。

タンパク質が取れればなんでもいいんですが、味が口に合わないと困るので、昔から愛飲しているサバスのウェイトダウンを使ってます。

動画アプリorテレビ

数十分間ただ踏み台昇降を続けるのは至難の業です。1,2回は良くても、毎日続けてると絶対飽きます

30分〜1時間ぐらいの映像を見ながらやるのがおすすめです。

テレビでもYouTubeでもなんでもいいので、動画を見ながらやりましょう。

やり方

やり方は単純。これを30分〜1時間繰り返すだけ。

①右足を踏み台に乗せる
②左足も踏み台に乗せる
③右足を下ろす
④左足を下ろす
⑤①〜④を繰り返す
※数分置きに足を逆にする。

結果

これらのやり方で週5回、1日45分程度の踏み台昇降を繰り返した結果、

30日間で69.65kgから67.95kgまで落とすことができました!

踏み台昇降以外に特別な運動や食事制限はしていないので、純粋に踏み台昇降の効果と言えると思います。

さいごに

今回は踏み台昇降の効果を確かめるため、1ヶ月間踏み台昇降のみでダイエットに挑戦してみました。

今後は筋トレやサプリメントなども織り交ぜて、脂肪燃焼に打ち込んでいく所存です。

それではまた。

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました