親知らずを抜歯した後のカスタムIEMの密閉感

先日、左下の親知らずを抜きましたが、以前に作っていたカスタムIEM「ES50」の密閉感への影響について記しておきます。

結論を言っておくと、私の場合は特に密閉感に影響ありませんでした

親知らずを抜くとカスタムIEMに影響があるらしい


引用 : 秋葉原補聴器.com

耳型を採取して、耳穴の形にフィットしたイヤーモニターをカスタムメイドするカスタムIEM。

なので、大幅に太ったり痩せたりすると、耳の形が変わってしまい、きつくなって痛みを感じたり、緩くなって音が抜ける感じになることがあるそうです。

そして、体重変動以外にも大きく影響のあると見られるのが親知らずの抜歯。下側に深く埋まった親知らずの場合、骨を削る事もありますし、そもそも耳に最も近い奥歯が1本なくなるわけですから、多少の影響はありそうですよね。

「親知らず カスタムIEM」でネット検索すると、『少し漏れるようになった』という声や、『全然変わらない』など、個人差があるようです。

先月抜いたけど今の所影響無し

で、実際親知らずを抜いてみてどうだったかと言うと・・・

影響無し!よかった!

屋内の静かな所と、繁華街などの騒がしい所どちらでも以前と聞こえ方は変わらず、左右のバランスも崩れていません。

運が良かったのか、それとも私の聴覚が鈍感なのかはわかりませんが(;´Д`)

さいごに

私の場合は影響無かったから良いものの、抜歯後に緩くなったという報告がある以上、カスタムIEMを作ろうとする前に抜歯を済ませてしまうのが無難なのかなぁと思います。

せっかく高いお金でカスタムメイドするので、できる限り後悔するネタは先に潰して置いたほうが良いですよね。

ではでは。

ガジェット
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました