【2900円】高速で月40GB使える格安SIM >>

アレクサでAppleMusicを聴くための設定方法

Amazon Echoなど、Alexa(アレクサ)搭載のスマートスピーカーでAppleMusicを再生したい時の手順をまとめました。

 

全部設定すれば、Amazon Musicと同じ感覚でAppleMusicを聴くことができます。

 

Bluetoothでの再生や、『Alexa、AppleMusicで〇〇をかけて』という必要はありません

 

田中
田中

違和感なくAppleMusicから音楽探せます

AppleMusicの連携手順

連携のための手順を説明します。

①AppleMusicスキルをインストール

まずはAlexaにAppleMusicスキルをインストールします。

※画面はiPhoneアプリのものです。

 

Alexaアプリのメニューから『スキル・ゲーム』を選択します。

 

 

『apple』で検索してAppleMusicスキルを選択してインストールします。

 

②アレクサとAppleMusicを連携

Alexaのスキルから、AppleMusicと連携します。

スキルをインストールしたら、AppleMusicへの許可を問われるので『許可』を選択します。

 

この画面が出たら連携完了です。

 

③AppleMusicをデフォルトに変更

AppleMusicを連携しただけでは、十分に利用することができません。

『アレクサ、AppleMusicで○○をかけて』と、AppleMusicを指定して音楽をかけてもらう必要があるからです。

 

これを解消するには、Alexaのデフォルトミュージック設定をAppleMusicに変更します。

 

Alexaアプリのメニューから、今度は『設定』を選択します。

 

 

設定画面で『ミュージック』を選択します。

 

 

ミュージックの画面から『デフォルトサービス』を選択します。

 

 

デフォルトのミュージックライブラリ、デフォルトのステーションの両方を『AppleMusic』に変更します。

 

 

先ほどのデフォルトサービスが『AppleMusic』に変わっている事を確認します。

 

これで設定は完了です。

『アレクサ、○○をかけて』と訪ねると、AppleMusicから再生してくれます。

 

AlexaでAppleMusicを掛ける方法

使い勝手に若干難あり

曲名やアーティスト名を指定した場合、ほとんど違和感なくAppleMusicから音楽再生できました。

 

ただ、「アレクサ、落ち着いた曲をかけて」のように、あいまいな言葉で楽曲選択を任せると、期待しない結果になることもしばしばありました。

 

やはりAppleMusicは外部サービスなので、柔軟な要望に応えてもらうならAmazon Musicの方が上のようです。

 

田中
田中

それじゃない感は多少ある

さいごに

アレクサでApple Musicを流す方法をご紹介しました。

やってみて思った以上に違和感なく使えたので、Alexaスキルの使い勝手に驚いてます。

 

妻

Appleユーザーでも快く受け入れるアレクサの優しさ

 

 

ただ、AppleMusicとの違いがほとんど無い上に月額300円以上安くなるということで、わたしは結局Amazon Music Unlimitedに乗り換えてしまいました。。。

 

田中
田中

結局乗り換えてしまった

 

ではでは!

関連記事AppleMusicからAmazon Music Unlimitedに乗り換えた話

音楽配信
アーカイブ
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました