DTIのネットつかい放題が評判の割に通信速度が出る件

スポンサーリンク

最近、格安SIMをUQモバイルからDTIの「ネット使い放題」プランに変えてみたのだけど、ネットでの悪評が嘘のように通信速度が速かったのでレビューを。

実測値

とりあえずたった今(深夜1時)測定した結果はこんな感じ。測定場所は東京23区東側。

ネットの評判だと安さ重視の無制限プランのように言われてるけど、意外にも速かった

深夜以外の時間帯だとこんな感じ。それぞれ上記サイトで3回図った数値の平均をとったもの。

DTI SIM
速度(2018.10.29)
時間帯速度
08:00〜10:008.78 Mbps
12:00〜13:001.05 Mbps
17:00〜18:0010.27 Mbps
21:00〜23:004.25 Mbps

爆速とは言えないものの、無制限プランとしては十分すぎる速度だと思う。

ちょっとSNSやらブラウジングするだけなら、キャリアみたく40M、50Mbps出す必要なんてなくて、1Mbpsもあれば十分使えるのである。

体感でいうと、昼休みでもSafariのブラウジングが実用できるレベル。
TwitterやInstagramの画像読み込みも、多少もたつくにせよ実用には問題ない。

あくまで私個人の使用感だけども、少なくともUQモバイルの無制限プランに比べればDTIは数段快適だと感じている。

速度規制が当日限りなのは大きなメリット

このプラン、使いすぎると速度規制がかかる。どれくらい使ったら規制されるのかは非公表だが、体感だと1GB〜1.5GBくらいがボーダーっぽかった。
ただありがたいのは、規制がかかった日の24時には解除されること

数日間苦しい思いをしたりすることはない。

iPhone XやXS, XRでテザリングが使える

UQmobileだとiPhone X, XS, XRなどのiPhone 7以降の機種でテザリングができないのが辛かった。
(2018年10月31日からiPhoneもテザリング対応するようになりました)

カフェでPCを使う機会が増えており、テザリングのできる格安SIMが欲しかったので、iPhone XS Maxでテザリングができるようになったのはありがたい。

ネットでは評判の悪いDTI

このSIMはネットの評判がすこぶる悪い

契約するきっかけは友人からの勧めだったのだけど、

勧められてとりあえず「DTI 無制限 速度」でググってみたところ

出るわ出るわ、悪評の嵐。

さすがにこれはないんじゃない?ヤバそうだよ。と友人に言ってみたら

「ネットの評判より現物を見ろ」と、その場でDTI無制限プランのSIMで回線速度測定して出してくれた。

速かった。都心の平日夜20時過ぎで3Mbps以上出てた。

悪評が立ちすぎて逆に回線が空いているのか?

持つべきものは格安SIMを使っている友である。ネットの評判だけを頼りにしていたら、きっとDTI SIMにすることはなかっただろう。

さいごに

格安SIMを使い始めてそろそろ4年になるけども、MVNO業者の選定はとても難しいと思う。

速度比較サイトを見て、

「おっ、ここ速そうじゃん」

と思い契約するも、1ヶ月後に速度がガタ落ち、なんてことはざらにある。

ここ選んどけば間違いない!みたいな正解は無いけども、とりあえず今の快適さが続く間はDTI SIMのお世話になろうと思う。

スポンサーリンク
スマホ
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました