ホームシアター用のプロジェクタースクリーン7選【2019年】

スポンサーリンク

プロジェクターでホームシアターを構築する際に必要となる、投影用スクリーン。

天井から吊るす天吊り式や持ち運び可能な立ち上げ式など、形式ごとに製品をピックアップして紹介します。

天吊り式

プロジェクタースクリーンと聞いてまず思いつくのがこの形式かと思います。天井または壁面に取り付けて、使用時に幕を下ろします。学校やオフィスによくあるパターンですね。

後述する立ち上げ式と違って収納時に床置きする必要がないので、使っていない時に部屋が広く使えるのが最大のメリットです。

キクチ科学研究所 GRANDVIEW GSR-100HDW

キクチ科学研究所 グランビュー手動スクリーン幕面ホワイトマット仕様100型ハイビジョンサイズ GSR-100HDW

まずはスクリーンの専門企業、キクチ科学研究所のグランビューシリーズ「GSR-100HDW」です。

止めたい位置でロックがかかる為、高さ調節が容易にできるのが特徴。また、巻き上げ時にスピードを緩める機構が備わっているので、勢いよく巻き上げられて激しい音がするということがありません。

キクチ製スクリーンは少々値段が張りますが、スクリーン専門だけに品質の高さには定評があり、キクチ製を選んでおけばほぼ間違いはないと言っていいでしょう。

メーカーキクチ科学研究所
サイズ100インチ(16:9)
外形寸法(収納時)90 × 100 × 2385
スクリーン表示サイズW2214 × H1245mm
重量10.4kg
マスクあり
巻き上げ方式手動
特徴・どの位置でもロックがかかる
・巻き上げスピードが緩やか
その他サイズ80インチ : GSR-80HDW
120インチ:GSR-120HDW

イーサプライ EEX-PST3-100HDK

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド 4K 高解像度 フルハイビジョン 吊り下げ 天吊 壁掛け ロール スプリング 手動 16:9 EEX-PST3-100HDK

オフィス機器等を専門に扱うイーサプライの「EEX-PST3-100HDK」は、なんと言ってもコストパフォーマンスに優れています。天吊り式のプロジェクタスクリーンで2万円を切る価格というのは破格でしょう。

どの位置でもロックがかかる機構や、巻き上げスピードが緩やかになっているのも有り難いです。また、4K映像の高解像度に対応するよう凹凸の少ない仕上がりになっています。

サイズ展開が少々限られており、フルハイビジョンのサイズは100インチと120インチのみの為、80インチのフルハイビジョン形式をお探しの方は注意が必要です。

メーカーイーサプライ
サイズ100インチ(16:9)
外形寸法(引き下ろし時)W2375×D80×H1725mm
スクリーン表示サイズW2210×H1250mm
重量8.4kg
マスクあり
巻き上げ方式手動
特徴・どの位置でもロックがかかる
・巻き上げスピードが緩やか
その他サイズ120インチ:EEX-PST3-100HDK

キクチ科学研究所 GRANDVIEW GEA-100HDW

GEA-100HDW ワイヤレス電動スクリーン幕面ホワイトマット仕様100型ハイビジョンサイズ

こちらもキクチの天吊りスクリーンですが、巻き上げが電動式でリモコン操作が可能になっています。ただ、ホームシアターで電動巻き上げが必要かというと、少々オーバースペックじゃないかなと私は思ってます。

値段も張りますし、重量も増える為、よほどこだわりがない限りは手動巻き上げで十分かと思います。

メーカーキクチ科学研究所
サイズ100インチ(16:9)
外形寸法(収納時)90 × 100 × 2385
スクリーン表示サイズW2214 × H1245mm
重量11.6kg
マスクあり
巻き上げ方式電動
特徴・どの位置でもロックがかかる
・巻き上げスピードが緩やか
・リモコン操作
その他サイズ80インチ : GEA-80HDW
120インチ:GEA-120HDW

タペストリー(掛け軸)式

続いてのタイプは掛け軸式のスクリーンです。見た目は天吊りに似ていますが、壁にかけて掛け軸のように使います。

掛けっぱなしにするもよし、使わない時は掛け軸のように巻いて収納するもよし、柔軟な使い方ができるタイプです。

他のタイプに比べて価格が抑えめになっているのも魅力的です。

シアターハウス BTP2220WEH

シアターハウス プロジェクター スクリーン 掛け軸タイプ (16:9) マスクフリー (100インチ) 日本製 BTP2220WEH

キクチ科学研究所と同じく、プロジェクタースクリーンを専門とする企業、シアターハウスの「BTP2220WEH」です。

掛け軸式かつブラックマスクが無い為、投影サイズを柔軟に変える事ができます。

メーカーシアターハウス
サイズ100インチ(16:9)
外形寸法W2320 × H1319
スクリーン表示サイズW2220 × H1249mm
重量2.9kg
マスクなし
その他サイズ80インチ : BTP1780WEH
90インチ:BTP2000WEH
120インチ:BTP2660WEH

立ち上げ式

普段は床に置いておき、使う時に引き上げるタイプの立ち上げ式スクリーン。このタイプは家で使う他に、出張先などに持ち運んで使うなどの使い道があります。

キクチ科学研究所 GUP-80HDW

KIKUCHI 80インチ床置きタイプ16:9スクリーン GUP-80HDW

キクチ科学研究所のグランビューシリーズ「GUP-80HDW」
こちらはマスクに穴が空いていて音を透過するようになっている為、スクリーンの裏にスピーカーを置く事ができます。

このモデルは私も所有しており、いつも映画を見るのに使ってます。

スクリーン後方のパイプを伸ばして高さ調整する形なので、一度高さを決めるとその後の調整が少々面倒かもしれません。

メーカーキクチ科学研究所
サイズ80インチ(16:9)
外形寸法W1930 × H1670
スクリーン表示サイズW1771 × H996
重量6.5kg
マスクあり
特徴マスクがサウンド透過式
その他サイズ80インチのみ

イーサプライ EEX-PSY2-100HDV

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチ ワイド 16:9 HD 自立式 床置き パンタグラフ 大型 EEX-PSY2-100HDV

立ち上げ式で100インチ以上を求めるならイーサプライの「EEX-PSY2-100HDV」がおすすめです。

こちらの商品は、立ち上げがパンタグラフ式になっており、高さ調整がしやすいのが特徴です。

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチ ワイド 16:9 HD 自立式 床置き パンタグラフ 大型 EEX-PSY2-100HDV
メーカーイーサプライ
サイズ100インチ(16:9)
外形寸法W2350×D400×H2150mm
スクリーン表示サイズW2210×H1250mm
重量11.6kg
マスクあり
特徴パンタグラフ式
その他サイズ80インチ:EEX-PSY2-80HDV

その他

スクリーン生地の壁紙

最後に変わり種のスクリーン。シンコールという企業が販売しているスクリーン生地の壁紙です。

壁に直接貼れるスクリーンということで、(壁直接投影を除いて)最も省スペースなスクリーンです。糊が付いているタイプと糊なしタイプがあるので、ご自宅の壁紙に応じて選択できます。

なお、サイズは3000mm × 900mmほどなので、そのまま使うと高さの都合上70インチ程度の投影が限界です。2枚繋げて大画面にすることもできますが、つなぎ目が気になる可能性があり、仕上げには高度なスキルが必要なのでご注意下さい。

さいごに

ホームシアター用のスクリーンをまとめてみました。いかがでしたでしょうか。賃貸か持ち家か、部屋の広さなども関係してくる為、スクリーン選びは本体以上に難しいかもしれません。

ここまで紹介しておきながら、スクリーン無しで壁投影するという選択肢もあります。一度購入すると長く付き合うことになるので、購入の際の選択は慎重にされることをおすすめします。

ではでは。

 

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
アーカイブ
この記事を書いた人
田中

「日常に添えるちょっとしたアクセント」をテーマに発信しています。
ホームシアターの作り方。スパイスからのカレー作り。役に立たない話などなど。

フォローして新着情報をチェック
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました