【2900円】高速で月40GB使える格安SIM >>

スパイダー2でプロジェクターを天井に設置した

スポンサーリンク

プロジェクターを愛用し始めて4年ほど経ちましたが、この度マンション購入に伴って念願の天井設置に移行しました。

 

シアターハウスさんの『スパイダー2』という器具を使って取り付けています。

今回は、スパイダー2の取り付けや、純正金具を選ばなかった理由などを紹介します。

 

田中
田中

念願のプロジェクター天吊り!!

純正金具とスパイダーの比較

プロジェクターを天井に設置するには、プロジェクター本体と天井を繋げる金具が必要です。

 

ほとんどのプロジェクターは、メーカーから純正金具が販売されていますが、ちょっと高価な上に使える機種が限られています。

 

一方で、プロジェクタースクリーンの専門店『シアターハウス』さんが販売しているスパイダーという汎用金具。

 

こちらは市販されているほぼすべてのプロジェクターに対応しているのですが、その分プロジェクターごとに微調整が必要です。

※スパイダーの対応機種は公式サイトで検索できます

 

メリットデメリット
純正品・取り付けやすい
・純正品の安心
・対応機種が限定的
スパイダー・ほとんどのプロジェクターに対応
・純正品より安い
・社外品なのに10年保証
・機器ごとに微調整が必要

 

純正品の安定感は捨てがたいのですが、

プロジェクターを他社製品に買い替えた後にも使い回せる点で、スパイダーを買うことに決めました。

 

田中
田中

スパイダーはプロジェクターの買い替えに強い

スパイダー2とスパイダー3の比較

スパイダーには、スタンダードモデルであるスパイダー2と、上位モデルのスパイダー3があります。

 

が、最初に言っておくと、ほとんどの家庭用プロジェクターはスパイダー2で十分です。

 

シアターハウス公式サイトでも以下のように書かれています。

スパイダーシリーズはスパイダー2と3がありほとんどの場合はスパイダー2で問題ありません

 

妻

スパイダー3が必要な場合って例えば?

 

シアターハウスによると、以下のような場合にはスパイダー3がおすすめとのこと。

 

  • 吊りボルトで設置したい
  • 50cm以上の長いシャフトで取り付けたい
  • 15kg以上のプロジェクターを固定したい

 

 

自宅に吊りボルトって方は稀でしょうし、50cmシャフトも家庭用にしては長すぎます。

あるとすれば重さですが、スパイダー2でも20kgまでは耐荷重保証されてますので、よほどの大型機種でない限りはスパイダー2で良さそうです。

 

一応2つの違いを以下にまとめておきます。

スパイダー2スパイダー3
耐荷重20kg25kg
本体重量1.2〜1.5kg1.9〜2.3kg
取付場所天井・天井・吊りボルト
対応機種99%以上の製品スパイダー2と同様
価格18,333円(税抜)22,962円 (税抜)

 

田中
田中

よほどのことが無い限りはスパイダー2で良い

スパイダー2の設置

ここからは、スパイダー2でプロジェクターを設置する際に苦戦したポイントを紹介します。

 

1から手順を載せようかと思いましたが、シアターハウス公式ページの動画を見たほうが断然わかりやすいので控えておきます。

 

田中
田中

取付手順は公式YouTubeの動画を見よう

 

プロジェクターへの金具取り付け

我が家のプロジェクターはEPSONのEH-TW5350という機種で、写真のように3箇所に取り付け用のネジ穴がついています。

 

 

スパイダーの金具は、ネジ止めの場所が2軸でスライドするようになっていて、ここを調整することで様々な機種のネジ穴に対応させています。

 

スパイダー2をプロジェクターに取り付けたところ

 

うまくバランスが取れる位置で固定しないと、持ち上げた時に前後に傾いてしまいます。

 

田中
田中

この調整が難しい

 

天井への金具設置

スパイダー設置でもう一つ難しいポイントが、天井へシーリングプレートを埋め込むところです。

 

田中
田中

これを天井に付けないといけない

天井に金具を埋め込むには下地が必要です。

我が家の場合、リノベーションしたときに下地を入れておいてもらいました。

 

関連記事プロジェクターの天井設置は下地が必要

 

ハンドドリルで天井に下穴を開け、タッピングビスで金具を天井に埋め込みました。

 

関連記事ハンドドリルで下穴を開ける

 

その他、スパイダー2の詳しい設置方法については、シアターハウス公式ページの動画を見ていただいた方がわかりやすいと思います。

プロジェクターの天井設置完了

スパイダーで天井に設置したプロジェクター

こうして念願の天吊りプロジェクターが完成しました!

社外品のスパイダー2ですが、安定感抜群でまったくぐらつきません。

 

リノベーションの時に天井にコンセントを付けてもらったので、電源も取りやすくなってます。

 

 

スクリーンなしのホームシアター

↑はAmazon Prime Videoのメニュー画面を映した所。
隣の部屋が明るいのでちょっと画質いじってます。

 

天井から投影すると部屋がすっきりするし、障害物に遮られにくいのが嬉しいです。

横方向の補正を掛けずに投影できるのもメリットですね。

さいごに

スパイダー2を使って、長らく夢見ていたプロジェクターの天井設置を実現しました。

仮に今後EPSON以外のプロジェクターに買い替えたとしても、スパイダーをそのまま流用できます。

いい買い物をした!(と思う)

 

田中
田中

あとは5.1chスピーカーを新調したいなぁ・・・

 

 

妻

そのうちね。

関連記事おすすめプロジェクター7選

スポンサーリンク
プロジェクター
スポンサーリンク
アーカイブ
田中ともうします。
タイトルとURLをコピーしました